デザイナー

2016年入社 山田 純子 Junko Yamada

サービスデベロップメントグループ クリエイティブディビジョン バイスゼネラルマネージャ 前職業界:アパレル業界

現在の仕事内容

広告制作をするデザイナー部署に所属しています。具体的にはバナー広告・ランディングページ制作、会社のブランディングデザイン制作が主な内容です。日々、営業と共に「クライアントにとって、より効果の高い広告をどう作っていこう」と試行錯誤しながら制作を繰り返しています。

前職の仕事内容

アパレル二次流通(古着)の店舗販促物のデザインを経てEC店舗担当という順で携わっていました。販促物のデザインをしていた際に部署の発足に関わり、その後EC部門へ異動し売上の管理などに携わっていました。

入社動機

デザイナーを続けていく上で、IT業界でWEBに関するデザインに関わる必要があると感じ、アドウェイズに入社しました。内定をいただいていた会社は他にもありましたが、面接で出会った人たちが熱意がすごく、「この人たちと一緒に働きたい」と思えたからです。

将来のビジョン

アドウェイズのデザイナーのチームを、業界唯一無二の価値のあるデザインチームにしていくことです。個人的な面で言うと、海の近くに引っ越してワイマラナーという大型犬を飼って、時々サーフィンしながら生活したいです。

アドウェイズを漢字一文字で表すと

クライアントのため、ユーザーのため、アドウェイズの事業の発展のため、真剣に取り組んでいる人が多いと感じます。多種多様な人が混在していますが、共通して持っているのが「それぞれが真面目に真剣に、仕事に取り組んでいること」。当たり前かもしれませんが、なかなか難しいことだと思います。

入社して「」と感じたこと

クリエイティブディビジョンは平均年齢25歳と若いチームですが、本当に素直で真面目で頑張り屋な人が多いです。人柄の良さと、そういった人たちを集めることのできる採用チームの手腕にとても驚きました。あとは社長がご飯を配ってくれる「岡村屋」。まさか無料で手作りのご飯が食べられる且つ社長が配ってくれるなんて、「アドウェイズ